スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.12.11 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

短歌をはじめたころのわたしへ (5)雑誌、テレビ、ラジオをチェックしてみよう

こんにちは。
本屋さんに行って、「短歌に関する本や雑誌はないかな」と探してみたわたしへ。

「ない・・・。ないじゃん、短歌の本なんて。すみませ〜ん、短歌のコーナーってどこですか?」
「短歌???ですか???詩とエッセイのコーナーでしたら、こちらになりますが???」
そこには、相田みつをや谷川俊太郎の本が申し訳程度においてあるばかり。
あとは、恋愛エッセイとか、パステルカラーのギフトブックがキレイにディスプレイされている空間です。

どなたですか?ジュンク堂とか紀伊国屋とかもっと大きな書店に行けよっておっしゃった方は??
地方民、泣くぞ。

前回の記事にも少し触れた通り、今はネット書店という便利なサービスがあります。
amazonbk1e-honなどで、歌集名や歌人名を入力すればたいていのものは手に入ります。
でも、はじめたばかりだもん。
手にとって見たいですよね。


それでは、地方のチェーン書店でも比較的手に入りやすい雑誌ってどういうものなのか、
少し調べてみましょうか。



『短歌』/角川書店

毎月25日発売。
ベテランの作品、エッセイ、特集、連載から、中堅・若手の作品、読者投稿コーナーまで、バランスよく配された短歌総合誌です。
毎年募集される「角川短歌新人賞」は、最も権威ある短歌賞のひとつとされていて、過去にも俵万智さんなどの人気歌人を多数排出しました。
余談ですが、短歌の雑誌のことは単に「総合誌」とよばれることがあります。結社の機関誌である「結社誌」に対する語であろうと思われます。


『短歌研究』/短歌研究社
「うたう☆クラブ」

毎月21日発売。
インターネットの相互発信を利用した投稿コーナー「うたう☆クラブ」の設立など、常に革新を続けている老舗の短歌雑誌です。
こちらの「短歌研究新人賞」は、「角川短歌新人賞」と並んで、最も権威ある短歌賞のひとつとされています。
近年は若手の受賞が続き、それにともなってか紙面も若手向けの層が充実している傾向にあります。ネット投稿のみのかたも、参考になるのではないでしょうか。


『NHK短歌』/NHK出版(テキスト)
「NHK短歌」ホームページ
「NHK短歌」インターネット投稿フォーム
◆「夜はぷちぷちケータイ短歌」(NHKラジオ「渋マガZ」内コーナー)

毎月20日発売。NHK教育テレビのテキストですので、もっとも入手しやすい雑誌ではないかと思います。書店では文芸誌の棚ではなく、テキストの棚を探してみてください。
その特性上、4月はじまりで、3月に一巡するように作られています。内容は初心者向け。解説が丁寧です。若干、年輩者向けという印象です(番組の主な視聴者である、定年後のカルチャー世代を意識しているのでしょう)。
テレビ放送は、毎週日曜日6:00〜6:25、再放送は水曜日14:30〜14:55です。

また、テキストでは少ししか触れられていませんが、
NHKラジオ第一にて、毎週日曜日20:10ころから、「夜はぷちぷちケータイ短歌」という若者向けのラジオ放送が行われています。
PCサイトからは、前週の放送も聞けますので、チェックしてみてくださいね☆


***


上記の3誌を見れば、ざっと「短歌ってこういう感じなんだ」という流れが分かると思うんです。
雑誌社のリンクなどもクリックしてみてくださいね♪

次回は、ネット上で読める短歌の評論サイトなどを紹介します。お楽しみに〜。



(このウェブサイトに掲載されている情報は、著作権法に基づき保護されています


スポンサーサイト

  • 2011.12.11 Sunday
  • -
  • 00:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

access

管理人にメールを送る
(さるさる日記のメールフォームです)

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 【文語短歌】自由自在・その12【古典和歌】
    夜考宙ん
  • Book-Offで歌集を買う
    夜考宙ん
  • 【文語短歌】自由自在・その11【古典和歌】
    夜考宙ん
  • 【文語短歌】自由自在・その11【古典和歌】
    さね
  • 【文語短歌】自由自在・その11【古典和歌】
    夜考宙ん
  • みゆきまたなむ
    夜考宙ん
  • 連載小説 『部屋』 【後編】
    夜考宙ん
  • モテたい。【番外篇】
    うさぎ林檎
  • power of kotonoha
    夜考宙ん
  • 歌クテルwebマガジンは一周年を迎えました。
    さねとも

search this site.

profile

mobile

qrcode

links

others

sponsored links

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM