スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.12.11 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

特別企画 笹井宏之さんの歌集をご紹介します





著者プロフィール

笹井宏之(ささい・ひろゆき)略歴

一九八二年八月一日、佐賀県西松浦郡有田町泉山に生まれる。
二〇〇四年、短歌を作りはじめる。
二〇〇五年十月、連作「数えてゆけば会えます」で第四回歌葉新人賞を受賞。
二〇〇七年一月、未来短歌会に入会。加藤治郎に師事。同年度、未来賞受賞。
二〇〇八年一月二十五日、第一歌集『ひとさらい』(Book Park)刊行。
二〇〇九年一月二十四日、自宅にて永眠。
二〇一一年一月二十四日、『えーえんとくちから 笹井宏之作品集』(PARCO 出版)、第一歌集『ひとさらい』、第二歌集『てんとろり』(ともに書肆侃侃房)、刊行。

ブログ【些細】 http://sasai.blog27.fc2.com/


                                    (出版社サイトより)








今回の「歌クテルウェブマガジン」は、特別企画といたしまして、
3年前のきょう、1月24日に、
若くしてこの世を去った歌人 笹井宏之さんの歌集をご紹介したいと思います。

このブログでも以前とりあげたことがありますが、短歌同人「歌クテル」は笹井さんとの交流があり、 同人誌2号と3号にはご寄稿をいただいた経緯があります。
ひとりの友人として、また、才能のある歌人としての彼を、忘れずにいたいと思います。


三回忌にあわせて、3冊の歌集が刊行されました。




■ 『えーえんとくちから 笹井宏之作品集』

てのひらに少し余るサイズの、手触りのよい本でした。
1ページに1首から2首が配置されています。
うつくしい活字で、彼の短歌が持つ、うつくしい漢字かな混じりの文字が映えます。

いままでに発表された短歌を、時系列関係なく編集しなおしたもののようです。
彼の著書の刊行順でいえば第二作品集なのでしょうが、内容は他薦集、といったところでしょうか。
帯文を川上未映子さん、あとがきを筒井孝司さん(笹井さんのお父様)が書かれています。



■ 『ひとさらい 笹井宏之第一歌集』

2008年2月にオンデマンド出版(ブックパーク/歌葉)にて刊行された第一歌集を、
第二歌集の刊行にあわせ、出版社と装丁を変えて再発行したものとのことです。
第4回歌葉新人賞受賞作「数えてゆけば会えます」収録。

オンデマンド出版はインターネット通販のみの取り扱いでしたが、こちらはamazonや一般書店でも購入できます。



■ 『てんとろり 笹井宏之第二歌集』

『ひとさらい』収録以降(2006年5月以降)の、雑誌・同人誌・結社誌・新聞投稿作品などを収めた第二歌集です。

出版社のサイトから、目次を引用しますね。
http://www.kankanbou.com/kankan/item/409


序 筒井 孝司


飛ぶもの
水性ファイル
しずく
鰯雲
かたととん
成層圏
きんいろのきりん
くつみがき
仮面売り


ゆらぎ
やさしく、はぐれる
国境のどうぶつたち
昏睡動物
さんさろ
どんぞこ
いれもの
てんとろり
ななしがはら遊民


翡翠少年
めぐすり
公務
星の雨
世界がやさしくあるためのメモ
画鋲
さようなら

冬のよろこび

あとがき 加藤 治郎
制作ノート 中島 裕介
初出一覧


同人誌『歌クテル』に収録した作品も、掲載していただいています。




彼の作品が、たくさんのひとのてのなかに届くことを願っています。
ブログのコメント欄にも、ぜひ感想などお寄せくださったらうれしいです。

スポンサーサイト

  • 2011.12.11 Sunday
  • -
  • 00:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

access

管理人にメールを送る
(さるさる日記のメールフォームです)

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 【文語短歌】自由自在・その12【古典和歌】
    夜考宙ん
  • Book-Offで歌集を買う
    夜考宙ん
  • 【文語短歌】自由自在・その11【古典和歌】
    夜考宙ん
  • 【文語短歌】自由自在・その11【古典和歌】
    さね
  • 【文語短歌】自由自在・その11【古典和歌】
    夜考宙ん
  • みゆきまたなむ
    夜考宙ん
  • 連載小説 『部屋』 【後編】
    夜考宙ん
  • モテたい。【番外篇】
    うさぎ林檎
  • power of kotonoha
    夜考宙ん
  • 歌クテルwebマガジンは一周年を迎えました。
    さねとも

search this site.

profile

mobile

qrcode

links

others

sponsored links

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM